【環境設定 新機能】WEB予約受付サイトに閲覧パスワード設定機能リリース!

各医療機関様ごとに、WEB予約受付サイトの閲覧を制限するパスワードを設定いただけるようになりました。

この新機能を利用するとパスワードを知っている方しか予約操作に進めなくなりますので、WEB予約の受付を一部の患者に限定したり、実際に運用される前にスタッフ様側でテストとして実際の予約動作を確認したい場合などにに、お使いいただくと便利です。


閲覧パスワード設定は、メニューバーの「環境設定」→「Uttaro設定」の予約制限カテゴリから行います。

「予約サイト閲覧パスワード設定」項目に任意のパスワードを設定します。

※閲覧パスワード設定を行いたくない場合は、空欄の状態にしてください。


設定後にWEB予約受付サイトにアクセスすると、パスワード入力を求める画面が最初に表示されるようになります。


環境設定で設定されたものと同じ正しいパスワードが入力されると、通常の予約受付サイトが表示され、かかりつけ登録や予約操作が行えるようになります。

一度パスワードの入力を行った後は、ログアウトするまで再度パスワードを入力する必要はありません。