top of page

【重要】2023年4月ルール変更 四種混合・子宮頸がん9価の設定について

2023年4月実施分より四種混合の定期接種期間が生後2か月から接種可能に年齢制限が引き下げられ、子宮頸がん9価ワクチン(シルガード9)が定期接種の仲間入りをします。


上記ルール改定についての設定変更について、Uttaro推奨の設定方針と今後の予定をご案内します。


現状、「環境設定」-「Uttaro設定」-「Web予約締切」制限の日程が、「実施日当日」もしくは「中1日~3日」など短い日程での締め切りを指定されている場合、現状すぐにワクチンマスタの制限を変更することにより3月中の実施枠に4月以降しか許可されていないルールのご予約が入り込んでしまう可能性がございます。


3月のご予約が埋まった時点、もしくは、締め切り制限を超える日程になりましたら下記のようにワクチンマスターをご変更ください。以下お急ぎの場合、医療機関様ご自身で設定を変更する方法を記載いたします。子宮頸がん9価の設定変更および準備は特に、設定が複雑なので、Uttaroヘルプセンターまでお問合せ、ご希望の設定ルールをご指示ください。


4月以降、設定が旧設定のまま運用されている医療機関様については、弊社側で一括で新制度ルールに合わせた設定を反映させていただくことがあります。ご了承ください。


■四種混合の設定変更について

「ワクチンマスタ」-「四種混合」-「編集」画面より下記赤で囲んだ部分の年齢制限を「0歳2か月」に変更いただくことにより、生後2か月から定期接種としてネット予約をうけつけていただくことが可能です。「推奨年齢」「接種期間制限」「定期接種の対象年齢」を編集してください。


ワクチン説明文も、4月以降のルールに合わせた文面に変更が必要ですのでご注意ください。編集が終わったら、画面下「登録」ボタンを押して設定を反映させてください。


■子宮頸がん9価(シルガード9)

「ワクチンマスタ」-「子宮頸がん9価(シルガード9)」が「停止中」ではなく「実施中」になっていることを確認してください。

「編集」ボタンを押して編集画面に入り、下記の赤で囲んだ部分が2023年4月以降のルールに沿っているか確認いただき、旧設定になっている場合は編集してください。


  1. 「同時接種」を許可しない場合は「受け付けない」を選択してください。

  2. 「推奨年齢」は「小学6年生」~「高校1年生」に編集

  3. 「接種期間制限」は「小学6年生」~「高校1年生」もしくは、特例措置の方もネット受付される場合は、設定可能ですので設定をご希望の場合はサポートまでお問合せください。

  4. 「定期接種の対象年齢・学年」「小学9年生」~「高校1年生」

  5. 「ワクチン説明文」についても2023年4月からの医療機関様ごとのご方針あわせた文章に編集してください。

  6. 「登録」ボタンで設定反映

次に、「予約管理」でカレンダー画面の2023年4月1日以降の予約受付ワクチン、および日パターンに「子宮頸がん9価(シルガード9)」が選択されていることを確認してください。選択されていない場合は割込み予約しかできず、ネット予約が開放されませんのでご注意ください。すでに4月以降の予約枠を多数生成してしまっており、手動での設定編集が困難な場合は、サポートセンターにお申し付けください。弊社側で設定編集を代行させていただきます。


子宮頸がん9価を2回完了接種で設定されたい医療機関様にもワクチンマスタの「接種ルール」を設定変更いただくことで対応が可能です。

ただし、設定が複雑になりますので、サポートセンターまでご一報いただき、ご要望をうかがったうえで弊社にて設定させていただくことをおすすめいたします。


Commentaires


bottom of page